CBDオイルディストリビューター

CBDオイルディストリビューター

CBDオイルディストリビューター

CBDのオイルディストリビューターになり、自分のビジネスを始めることを考えたことがあれば、今がそのタイミングです。 現在、大麻ビジネスは文字通り爆発的に拡大しており、カンナビジオール(CBD)製品には多くのお金があります。 実際には、CBD1 伝統的な化学薬品ベースの医療に頼るのではなく、CBDを利用してさまざまな健康問題を緩和するユーザーの増加はますます高まっています。

CBDディストリビューターとは何ですか?

CBDディストリビューターは、基本的にはCBD製品の小​​売業者または卸売業者です。 大麻植物に存在するカンナビノイドとしてよく知られているカンナビジオールまたはCBD。 それにもかかわらず、カンナビジオールはテトラヒドロカンナビノール(THC)と間違われるべきではありません2、あなたを「高く」する大麻化合物です。 CBDは精神活性物質ではありませんが、一般的な健康問題を緩和します。

いくつかの簡単なステップで最高のCBDオイルディストリビューターの世界に入る方法
CBD業界のすべてのブームとそれから利益を生み出す本当のチャンスがある中で、どのようにして最高のCBD石油販売業者のXNUMXつになりますか? 他のビジネスと同様に、最初に基本的な基礎を正しく構築する必要があります。 これらの簡単なステップは、CBDの石油販売業者になるのに役立ちます。
  1. 整理してビジネスプランを書き留めます
    他のビジネスと同様に、CBD業界に参入したい人は誰でも3 行動計画を立てる必要があります。 その最初のビジネス計画には、コストなどのトピックを含める必要があります。 財政はあなたが遭遇する最初の障害であるかもしれないので、あなたはどのタイプのビジネスがお金に関してより良いであろうかについて決定をしなければなりません。 通常、オンラインで行くことは、実際の店を持っているよりも安価です。 それはあなたのビジネスをマーケティングするための鍵であるため、あなたはまた、ターゲットオーディエンスになる人を考慮する必要があります。 優れた総合的なWebサイトとソーシャルメディアでの強力な存在感、および業界関連のイベントへの参加が必要です。
  2. ビジネスにアイデンティティを与える
    最初に、良さそうで覚えやすいビジネスの名前を見つける必要があります。 あなたのビジネス名はあなたに信頼性と信頼性を与えるだけでなく、フィールドでのあなたの専門知識について顧客に伝えるので、それは重要です。 名前と同じくらい重要なのは、あなたのビジネスが実店舗かオンラインのどちらを運営するかを決めることです CBDオイル製品 お店。 どちらにも長所と短所があります。 実店舗では、顧客と直接やり取りできるため、顧客とのつながりが生まれ、繰り返し顧客になる可能性がありますが、リースやその他のメンテナンスコストもかかります。 一方、より多くの人にリーチできるオンラインストアでは、メンテナンスコストが低くなります。 もちろん、顧客との真の「関係」はありません。 それにもかかわらず、常に両方を同時に実行できることを知っておく必要があります。 あなたはそれがほぼXNUMX倍の努力であることを知っている必要があります。
  3. 製品を選ぶ
    CBDオイルになるが4 ディストリビューターはそのままで非常に収益性の高いビジネスですが、最終的には多様化したいと思うでしょう。 このようにして、聴衆を広げることができます。 在庫に追加できる製品には、CBDチンキ、食用食品、およびvaping道具が含まれます。
  4. あなたの財政に取り組み、あなたのビジネスのための銀行口座を設定します
    個人の財政とビジネスの財政を混合することは決して良い考えではありません。 それは混乱を招く可能性があります。 ですから、銀行に、低い維持費、ビジネスクレジットカード、およびビジネスでお金が必要になる場合に備えてローンを取得できる可能性のあるビジネスアカウントを設定するよう依頼してください。
  5. 必要なライセンスを取得する
    CBD製品の販売は合法であり、その商品化にはビジネスライセンスが必要であることを知っておく必要があります。それでも、オンラインにしたい場合は、リセラーのライセンスが必要になる場合があります。 地域の規制をチェックして、他のライセンスや許可が必要かどうかを確認してください。
  6. すでに確立されたCBDディストリビューターと力を合わせる
    世界中に多くの企業があります 卸売CBD ディストリビューター。 次の規則に従って選択する必要があります。
    • それらが正当であることを確認するために参照を取得します。 多くの企業が正直で高品質の製品を提供していますが、低品質の製品を提供している企業や、価格が高すぎる企業もあります。 サードパーティのテストラボと連携して、他の販売者からの参照を探してください。 卸売り会社が参照を提供しなかった場合、それらはあまり信頼できない可能性があります。
    • カスタマーサービスを確認します。 企業は、要求された製品を提供するために必要なあらゆることを行うことが重要です。 カスタマーサービスの連絡先は、ホームページにある必要があります。 それ以外の場合は、顧客にとってそれほど気にしていない兆候である可能性があります。
    • 彼らのソーシャルメディアに行きます。 信頼できるCBDオイルディストリビューターは、多くのソーシャルメディア活動を行っています。 彼らはFacebookやTwitterでかなりのフォロワーを持っています。 Instagramと業界のLinkedInの十分な連絡先。

これらの簡単な手順をすべて実行すれば、遅かれ早かれ、最高のCBDオイルディストリビューターのXNUMXつとして繁栄するキャリアが生まれ、すべてのCBDニーズの信頼できるサプライヤーであるグローバルカンナビノイドを数えることができます。

写真をクリックして、現在のGoogleレビューをご覧ください。


CBDオイルディストリビューターリファレンス

  1. クバラ、ジリアン、「CBDオイルの7つの利点と用途(プラスの副作用)」、healthline.com、26年2018月XNUMX日、 https://www.healthline.com/nutrition/cbd-oil-benefits
  2. スレイダーズ、アン、「THCとは何ですか?専門家は利益と効果について検討します」、thestreet.com、31年2018月XNUMX日、 https://www.thestreet.com/lifestyle/what-is-thc-14655181
  3. グローバルカンナビノイド、「グローバルカンナビノイドホリデーヘンプガラ」、youtube.com、29年2019月XNUMX日、 https://www.youtube.com/watch?v=wATy_5UIqDQ
  4. DoctorOz、「CBDオイルが体に与える影響」、youtube.com、12年2019月XNUMX日、 https://www.youtube.com/watch?v=Ci96MlZHu04